治療家が教える健康のブログ

滋賀大津気功ヒーリングの理念

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!

この度は、滋賀大津気功ヒーリングのホームページをご覧下さりありがとうございますm(_ _)m

何かしらのご縁によって当院の存在を知っていただけた事を心から嬉しく思います。

このページでは滋賀大津気功ヒーリングの理念をお伝えしたいと思います。

滋賀大津気功ヒーリングの理念

当院の施術家は、医師ではありません。

ですので、病院で行われるような医療行為は行いませんし、保険も適用外となります。

当院は、いわゆる代替療法、民間療法になります。

現代医療について

c5394bbfa1546e49f2b6af289046d588_s

滋賀大津気功ヒーリング院長の眞壁勝彦は、あるカイロプラクティックの学校の説明会に行った際に「背骨の歪みを正すと、腰痛や肩こりが良くなるだけでなく胃などの内臓の状態も良くなるんですよ」という言葉に惹かれてカイロプラクティック、整体という手技療法の業界に興味を持つようになりました。

メスや機械を使わずに手の技術だけで人間の内臓の状態まで良く出来るなんて、なんて素晴らしい事なんだろう!!!手技療法に奥深さを感じた事を今でも鮮明に覚えております。

当院にご来院される患者さんは、大抵の場合が病院の治療で良くならなくて他の代替療法を求めて来院されます。

現代は、科学の発展により西洋医学の医療技術も見違える程に発展してきたように思います。

次から次への新薬が作られて人間の寿命も随分と伸びて来ました。

製薬会社さんで様々なお薬が開発されてきたおかげで病気に苦しむ人は随分減ってきたと思います。

例えば、肺結核は100年前でしたら、死の病となっていましたが、現代は、抗生物質などのおかげで肺結核で無くなる人が随分と減りました。

現代医療は、内科的なお薬だけが進歩した訳でなく、外科手術の進歩も素晴らしいと思います。

例えば、脳腫瘍などが出来たとしても素晴らしい技術を持ったお医者さんのおかげで外科手術により脳の血管にまきついた脳腫瘍を摘出してもらえる素晴らしい時代になりました。

検査機器はどうでしょう?MRIなどの検査機器もめまぐるしく発展したおかげで昔では分からなかった、視覚で捉える事ができなかった病巣の部分が機械の画像により、分かる素晴らしい時代になりました。

これもひとえに人の病気を良くしたい!そういう素晴らしい理念を持った研究者さん、お医者さん、製薬会社の方々などによるおかげだと思います。

かくいう院長の眞壁勝彦も現代医療のおかげである病気から治り、生命を長引かさせてもらい健康な毎日を過ごさせていただいております。

しかしながら現代医療がこれだけ発展してきたにも関わらず病人がなかなか減らないのは何故でしょう?

現代医療がこれだけ発展してきたにも関わらず病人がなかなか減らない理由を知るには、病気の本質を知る必要があります。

様々な病気の本質とは?

肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、アトピー性皮膚炎、メニエール病、耳鳴り、うつ、パニック障害、統合失調症、摂食障害、更年期障害、糖尿病、白血病、癌、悪性リンパ腫など様々な心身の病気、症状は沢山ある訳ですが、肉体面に現れてきた様々な不調は、内的なエネルギーのバランスの乱れが最終段階として肉体面に現れている事が殆どです。

ただし例外として事故や怪我の後遺症もあります。

昔から「病は気から」と言われていますし、「ストレスが病気の原因」とようやく現代になって言われるようになってきましたが、ここでは、ある肝硬変になってしまった人を例にして病気の本質を説明したいと思います。

肝硬変になった表面的な原因は、アルコールの飲み過ぎだったとします。

この場合、いくら最新の肝臓の状態を良くするお薬が開発され、処方されたとしてもアルコールの飲み過ぎという体の状態を悪くする原因を変えて行かなければ肝硬変が良くなる可能性は低いでしょう。

科学の力に頼りたい所ですが、病気とは、人間を成長させる為の気付きとしてあるものなので悪い食生活をかえりみない場合は、病気が良くなる可能性は低いでしょう。

ですので、肝硬変が良くならない理由をお薬のせいにしない方が良いですし、お医者さんのせいにもしない方が良いです。

また病人が減らない理由を現代医療のせいにするのは、少し違うように思います。

もちろん患者さんへの対応が冷たいお医者さんがいるかも知れませんが、それは現代医療が原因ではなく、冷たい対応をするお医者さん自体だと思います。

話を戻しますが、では、肝硬変を良くする為にはアルコールの飲み過ぎという食生活を変える必要があるのですが、アルコールを飲み過ぎる多くの人は、アルコールが体に悪い事を頭では知りつつも中々変える事が出来ません。

それは、何故かというと多くの場合は、頭で理解するよりも体がアルコールに依存してしまっているからです。

なぜそうなるかと言いますと、アルコールを飲むことで何かしらの精神状態をまぎらわしたい事があったりします。

例えば、仕事のストレスがアルコールを飲んで気分が良くなりまぎれる、アルコールを飲むとよく眠れるなどがあります。

では、どうすればアルコール依存の食生活を変えれるかと言いますと、仕事のストレスを減らして心を安定させる必要があったりします。

それは、人間関係だったり、結果にフォーカスしすぎてついつい自分を追い詰めてしまう性格から変える必要があるかもしれません。

性格や考え方を変える事なんて難しく感じるかも知れませんが、病気を根本から治そうと思うなら病気の本質を病人さん本人さんがきちんと見つめなおし自分で治していくという気持ちを持つことが大切だと思います。

それが病気の根本治療だと滋賀大津気功ヒーリングでは考えております。

そして、医療機関や代替療法院は、患者さんが病気と向き合いながらどのように生活習慣を変えて行けば良いのか?病気の本当の原因は何か?生活のどの部分が負担になっていてどのように変えて行けば良いのか?心の持ちようをどのようにしていけば良いのか?人間関係のどの部分を変えると患者さんの心の負担は軽くなるのか?などを説明したり対話しながら患者さんが心身共に元気になる事をサポートしていく事が本当の仕事だと滋賀大津気功ヒーリングでは考えております。

その上で必要な治療や施術を施して行くことが医療行為だと思います。

(当院の場合は病院ではありませんので、医療行為ではなく、民間療法による施術のみです)

では、あともう一つ例をお伝えしたいと思います。

ある小学校でインフルエンザにかかる児童が増えて学級閉鎖になったとします。

インフルエンザ菌というのは、外的な要因ですね。

では、インフルエンザ菌に感染する児童と感染しなかった、もしくは感染したとしても発病しなかった児童の違いは一体何でしょう?

それは、免疫力が高いかどうかです。

では、免疫力が高いか低いかの違いは何か?というと血液の循環が良いかどうか?です。

血液の循環がいいと白血球は体の隅々に循環しやすく、インフルエンザ菌にも対応しやすくて免疫力も高く保てます。

そして、血液の循環は、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスが取れているか?によって決まります。

自律神経のバランスは、心の安定度によって変わります。

心が安定していると自律神経は安定しやすい為、免疫力も高く保てます。

インフルエンザを例にして上げさせて頂きましたが、内的なバランスが乱れていると、外的要因を受けやすいという事です。

現代はお薬の進歩によってインフルエンザに対応する素晴らしいお薬があります。

ですが、出来れば普段から心が安定し、自律神経が安定し、血液の流れがきちんと循環して免疫力を高くインフルエンザ菌にも感染しにくい健康体でいられたら尚良いと思いませんか?

さて前置きが随分長くなってしまいましたが、当院の理念の1つとして、多くの方に病気の本質を知っていただきたいという思いがあります。

そして、病気の本質を知り、多くの人が健康に対する意識が1つでも高くなっていただく事が当院の理念です。

症状が起こる外的要因、内的要因などこちらの記事でも書いてますので良かったらお読み下さい。

↓↓↓

外的要因と内的要因

当院のもう一つの理念

IMG_3359

当院の理念はもう一つあります。

それは、手技療法、気功、エネルギーヒーリングの本当の素晴らしさを知っていただきたい!!!という強い思いがあります。

様々な病気や症状で悩んでいる人は、まず病院へ行って治療を受ける事と思います。

病院の治療によって良くなる場合は良いのですが、なかなか良くならず慢性症状がずっと続いてしまったり、病院の検査では原因不明と言われ様々な病気や症状に苦しむ人が多々いたりします。

そして、原因不明の病気や慢性症状を治したい一心で病院以外の代替医療(鍼治療、カイロプラクティック、気功、エネルギーヒーリング、整体)などを探し求める人が大勢います。

しかし、病院では治らなかったし、病院の先生には「もう治らないですから諦めてこの病気と一生付き合って行きましょう」などと言われて病気や慢性症状を治す事を諦めてしまった人も大勢います。

中には、鍼治療、カイロプラクティック、気功などの代替医療を受けたけど良くならなくて治す事を諦めてしまった人もいるでしょう。

当院の施術は、世界で一番素晴らしい手技療法、気功です!なんて事は言えないのですが、、、しかしながら当院の施術によって他の病院の治療、接骨院、整体院、カイロプラクティック院、気功院などでなかなか症状が良くならなかった患者さんが改善していただけたケースも沢山あります。

例えば、耳鼻科さんで良くならなかった耳鳴り患者さんの7割~8割の患者さんは当院の何回かの施術を受けていただくことで耳鳴りの音が小さくなったり、耳鳴りが完全に止まったりします。

またパニック障害、めまい、生理前症候群、摂食障害、うつ、自律神経失調症、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア(他にも様々な症状や病気などもありますが、割愛させていただきます)などの症状も全てではないですが改善していただけたケースが多々あります。

滋賀大津気功ヒーリング副院長の中村先生も20年間悩み続けたパニック障害から改善され現在は、患者さんの心身の不調をを良くする施術家として活躍されています。

西洋医学や整体によるもみほぐしではなかなか良くならない症状が当院のような気功、エネルギー・ヒーリングによる施術によって良くなられるケースが往々にしてあります。

しかしながら、、、まだまだ世の中の大半の方は、気功、エネルギー・ヒーリングの本当の素晴らしさに気づいていただけていません。

もちろん、当院の施術を受けるより西洋医学や整体を受けた方が良い場合も当然あります。

話を戻しますが、現代の人は、気功って何???触れる程度なんかで良くなる訳がない!エネルギーって何?見えないもの、科学的に証明されているもの以外信用出来ない!触れずに人の体を改善させる事が出来るなんて信じられない!などのように考える方が大半です!

ですので、滋賀大津気功ヒーリングは手技療法、気功、エネルギーヒーリングの真の素晴らしさをこれからもっと多くの方に知っていただきたいという理念があります。

そして、手技療法、気功、エネルギーヒーリングの素晴らしさを世の中に広めていく事が使命であると考えております。

少しでも多くの方に手技療法、気功、エネルギーヒーリングによる施術を試していただいて、心身の不調から解放されて多くの人が心からニコニコ出来る毎日を過ごしていただけたらどんなに素晴らしいだろう!と考えながら当院の施術家は毎日、患者さんへの施術をさせていただいております。

治療勉強会

滋賀大津気功ヒーリングでは、手技療法、気功、エネルギーヒーリングの素晴らしさを世の中に広めたいという使命から本物の治療家(癌や難病を改善させる事が出来る治療家)を育成するために毎週治療勉強会を開催しております。

滋賀大津気功ヒーリングが患者さんに行っている手技療法、気功、エネルギーヒーリングに興味がある方、治療勉強会に興味がある方は、いつでも下記電話番号、メールまでお問い合わせいただければと思います。

0120-497-024

(スマートフォンでタップしていただきますと、繋がります。)

滋賀大津カイロプラクティックEメール相談

こちらの記事もよく読まれています

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー

滋賀大津カイロプラクティックサイトトップ 滋賀大津カイロプラクティックの理念 はじめての方へ 院内のご案内 滋賀大津カイロプラクティック施術の流れ 滋賀大津カイロプラクティック症例 滋賀大津カイロプラクティック体験談 滋賀大津カイロプラクティック適応症状 滋賀大津カイロプラクティックご予約方法 滋賀大津カイロプラクティックのアクセス 滋賀大津カイロプラクティックのプロフィール 眞壁先生のブログ 中村先生のブログ